上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月放送予定のフジテレビ系スペシャルドラマ「刑事・鳴沢了-讐雨(仮)」で仕事復帰する女優、矢田亜希子(31)が17日、都内でスポーツ6紙の取材に応じた。

「自分の言葉でちゃんと伝えないといけないなと思いました」と切り出し、涙ながらに押尾被告との離婚の経緯などを語った。


「2人が理想とする家庭像が違っていたり、あまり話し合いができなかったりしました。一番最後にダメかなと思ったのは去年の5月ごろ。この事件をきっかけに(離婚を)決意しました」
押尾被告と最後に会ったのは、逮捕直前の7月30日だった。
「海外から帰ってきて、前向きな感じで『いい仕事ができた』と言ってました。薬物を使用していたなんて、夢にも思いませんでした」と振り返る。
(サンケイスポーツより引用)


僕の生きる道とかマイリトルシェフとか良かったなぁ。

泣く演技はあまり上手くないけどこの人は好きです。


とはいえいまさら気づいても遅すぎ。

すべては全部自分の責任だね。

恋は盲目とは言っても耳は聞こえるのだし。

これからはみんなの意見も素直に聞いた方がいいよ。
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。